読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京大学を卒業しましたが、

東京大学を卒業したけれど、「何者」にもなれず社会の中に埋もれきったアラサー女子の、現状への反省も込めた徒然記です。

就職・転職において「東大卒」はいいか、悪いか?

東大(卒)と仕事・働くこと

「もしも、人生をやり直せるならあなたはもう一度東大生になることを選びますか?

この質問に対する答えを考えるに際しての、「就職、転職」の観点からの私見です。


---------------------------------
「就職、転職」において「東大卒」がメリットになるかどうかと言われると微妙だなというのが私の結論です。
何事もそうだけど、どんな物事もプラスに働くこともあればマイナスに働くこともあります。

<東大卒のメリット>
東大卒の究極のメリットとして、

  • 学歴が足りていないという理由で切られることはない
  • 筆記試験対策がほとんど不要

ということはあると思います。


実際、就職留年をしている友だちもいるから東大生であることがすなわち内定につながることはありません。

でも、どんな官公庁・企業を受けるにしても「東大じゃね…」と言われることは(たぶん)ないです。
仮に「うちは、ハーバード出てないとだめだから」とか、「世界の大学ランキングトップ10の大学出身者以外いらないから」と言われれば「そうですか」と、何も思わずに引きさがれます。


また、受験に向けて真面目に勉強をしてきていれば、SPIは時事問題さえちょっとフォローすればほとんど勉強しなくても解けます。
それ故、必死にSPI対策をしている人がいる試験会場では「私、大丈夫」という安心感の中で試験を受けられます。

私も、就職・転職時における試験で落ちたことは一度もないです。


<東大卒のデメリット>
東大卒がメリットとして働く一方で、当然「東大卒」がデメリットとして働くこともあります。

転職を決めたころ、先輩に

「あなたが実際にどうかということに関係なく、『高学歴の女の子なんてプライドが高くて扱いにくい』と思われることがある」

と、言われました。
それは実際に、特に転職に際して強く感じました。


例えば…、

  • 学歴などの事実しかほとんど書いていないのに、エントリーシートで結構落ちる。(えー、東大でも落ちるんですか…、と正直思いました)
  • 面接に行っても「東大まで卒業しているのに本当にうちで働いてくれるの?」と聞かれる。そして、落とされる。

激しい「東大逆風」でした。


アラサーと呼ばれる年齢になってくると、東大卒の女の子の中にも結婚・出産をしたり、体力の限界などいろいろな理由で、「バリバリ働く生活はイヤ!」という子がそれなりに出てきます。
「毎日終電で帰って、翌朝8時とか9時に出勤するなんて生活辞めたい」と言って転職したり大学に戻ったり専業主婦になったりする東大女子は少なからずいます。

私もその一人です。

でも、そういう理由から選ぶ転職先は「東大逆差別」の台風みたいなところがそれなりにあり、東大卒故に「逆に選択肢がせばまるんだ」という現実に出会いました


<高学歴女子の悩み>
そして、私だけではないと思いたいのですが…
やっぱり、それなりの仕事をしていないとアイデンティティが保てないのではないかという不安にかられます。

「バリバリ働きたくない」と言っている子もいる一方で、弁護士だったり公認会計士だったり医者だったり有名企業に勤めていたりする友だちもたくさんいるので、「バリバリ働かない人生を選択して、本当にいいのかな…」とものすごく悩みます。
そういう時に、「大学卒業したらすぐに結婚して専業主婦になるから」と本気で言っている女子大育ちの子を見ると激しく自分の生き方を後悔します。

よく、「学歴があった方が人生の選択肢が広がるからいい」と言う人がいますが、高学歴故の苦しさもあります。
なのに、なかなか周囲からは理解してもらえません。
「贅沢だ」と非難されることすらあります。


男性にとっては「東大卒」がデメリットになることはほとんどないのかな?
そんなことはさすがにないか。

もしも、人生やり直せるなら、そして今より美人に生まれていたのならAKB48を目指す人生を選んでみたかったなって思わなくもないです。